2021年度(第15回)がん検診認定医講習及び試験について

2021年度(第15回)がん検診認定医講習及び試験について

本年度は昨今の情勢を鑑みて対面での講習会を断念し、事前収録動画のオンデマンド配信による講習会を実施いたします。試験の実施については、今後の状況を見つつ開催方式を検討しております。受験資格は、3年以上継続して本会の会員だった医師に限られますが、本制度が定着するまでの経過措置として、本会会員であり且つ本会関連7学会(日本消化器がん検診学会・日本肺癌学会・日本婦人科がん検診学会・日本腎泌尿器疾患予防医学研究会・日本乳癌検診学会・日本小児がん学会・日本医学放射線学会)のいずれかに継続して5年以上在籍している医師は、受験の有資格者と見なされます。お知り合いの有資格者の方にも、ぜひお知らせください。

なお、すでにがん検診認定医の資格を得られた方も、講師陣が一新される今回の講習を受講することによって、5年後の資格更新に必要な50単位のうち25単位を取得することができます。

日時2021年10月1日(金)〜10月31日(日) (予定)
試験会場web開催
受講料新規受講者 10,000円
がん検診認定医既取得者 5,000円
受講・受験申込期日: 2021年10月20日(水)まで
入金期限2021年10月25日(月)まで

※今回新規認定を目指す方は、「新規受講者 10,000円」をお選びください。
※認定医試験の実施方法の詳細が決まりましたら、ご案内差し上げます。

第15回がん検診認定医講習 受講申込フォームはこちら
オンデマンド動画配信ページはこちら

試験講師

胃・大腸がん検診井上 和彦 (淳風会ロングライフホスピタル)
腹部超音波がん検診小川 眞広 (日本大学医学部消化器肝臓内科)
肺がん検診玄馬 顕一 (中国中央病院呼吸器内科)
乳がん検診野間 翠 (広島県立病院 乳腺外科)
泌尿器科がん検診沖原 宏治 (京都府立医科大学)
婦人科がん検診庄子 忠宏 (岩手医科大学)
小児がん検診家原 知子 (京都府立医科大学)
放射線機器によるがん検診竹中 大祐 (兵庫県立がんセンター放射線診断科)

PAGE TOP